犬に靴って必要ですか?! 【 2018.06.24 】

Outtail松崎です。

雨が多いこの季節、お出掛け好きのワンちゃんには辛い時期ですね。

今日はこれから暑くなる前に是非ご検討いただきたい、ワンちゃん用の靴についてご紹介させていただきます!

靴がジョナのアイテムの一つになるまで

1)犬に靴って必要ないでしょ?!

え~!?犬に靴??!!
嫌がるだろうし、歩きにくそうだし、なんだか可哀そう・・・。
素足が一番良いに違いない!

つい半年前まで私はそう考えていました。
服もあまり好きではないジョナに、靴だなんて・・・。1ミリたりとも想像していませんでした。

ところが、去年の冬珍しく東京にも大雪が降り、ジョナにも雪遊びをさせてあげたい!!
という飼い主の一方的な思いで、雪の中を走らせていた時のこと。
ふとジョナが歩いた後を見ると、雪の上に真っ赤な血の跡が・・・。

硬くなった雪(氷)で、肉球を切ってしまったのです。

初めて肉球の怪我に直面し、色々調べてみると、
私が強靭だと勝手にイメージしていた犬の肉球は、
実はトラブルが発生しやすく、飼い主が気を付けてあげるべき大切な場所だったのです。

2)一年中潜む肉球トラブルの原因

実際どんなトラブルが発生し得るのか、季節別に見てみると・・・

①夏

これからの季節一番気を付けなばいけないのが、夏のアスファルトでの火傷。
夏のアスファルトや砂浜の路面温度は60℃を超えることもあるそうです。
そう言われて触ってみると・・・熱っ!!
(日中暑い中のお散歩を避けてあげるべきなのは言うまでもありませんが。)

②冬

それから冬にも危険が。雪が降った日などに撒かれる融雪剤、そこに含まれる塩化カルシウムは、
ワンちゃんの肉球に炎症を起こす可能性があるそうです。人も素手では触らない方が良いそうですよ。
その影響から、雪が多く降るニューヨークなどでは、ワンちゃんが靴を履いているのは日常的な光景だそうです。

③雨の日

そして雨の多いこの季節。
濡れた路面を歩くことによって肉球がふやけ、傷つきやすくります。
その上、水たまりには動物の糞尿などに含まれる病原菌が潜んでいる場合あり、
傷ついた肉球から菌が入って感染症などのリスクが高まるそうです。

何より一番のネックは、肉球は一度トラブルが発生すると、なかなか治りにくいという点。
だからこそ、飼い主が注意深く気にかけてあげるべき場所だったんですね。

色々調べた結果、翌日には靴を買いに向かっていました(笑)

3)道のりは遠そうに見えて・・・意外に近い!

①靴を購入するまで

靴を買うことは決定しました。
しかし、犬の靴なんて右も左も分からない。
何を選べば良いのかも分からなければ、ジョナが履いてくれるのかも分からない。
道のりは遠そうだな・・・。

分からないなりにも色々調べた結果、①脱げにくいこと、②キャンプでも使えるアウトドア向きなものという点を優先して、
たどり着いたのは「Mud Monsters(マッドモンスターズ)」というブーツタイプの靴でした。

初めてお店で靴を履かせたとき、今でも忘れません。あの歩き方(笑)
嫌がるジョナを前に、お腹をかかえて爆笑してしまいました。

これ普通に歩けるようになるのかな?履いてくれるのかな?
このまま変な歩き方が定着して、足に異常をきたしたりしないかな?

履いてくれるか分からないものに、自分の靴以上の値段を出すなんて…
涙が出そうでしたが、ジョナを信じて清水の舞台から飛び降りました。
(そうなんです、犬の足は4本あるんです!!)

②靴を履いて歩く練習

そして次の日から早速靴の練習。
最初は、靴を履かせるのも一苦労でした。

靴が履けたら、次は名前を呼んで呼び寄せ、歩いたら褒めておやつをあげる。
お散歩に嫌なイメージがついても困るので、お散歩途中で1日10分だけ。

その結果、なんと3日もしたら、普通に走れるようになっちゃいました。

逆にあんな変な歩き方が見られるのは、最初のうちだけ!
貴重な面白エピソードとなりました。

意外と道のりは近かった!!

4)靴を履いているワンちゃんのご紹介

ここで、実際に上手に靴を履いているワンちゃん家族をご紹介します!

P太郎ママさん(@ptarodada)がシェアした投稿

●taro917_mamaさん
お家だとぎこちなかったのに、外だと上手に!
たろちゃんが一生懸命走る後ろ姿がたまりません!!

●ptaodadaさん
先代のワンちゃんの教訓をもとに、だだちゃ豆君には早いうちから靴に慣れてもらおうという
ベテラン飼い主さん。とても勉強になります。

●withmahaloさん
海にキャンプにアクティブなマハロ君一家!
マッドモンスターズより履かせやすいアーバンウォーカーを履いて、キャンプを満喫!
山をバックにマロハ君、かっこいい~!!

まとめ

ジョナの場合慣れるまで3日でしたが、ワンちゃんの年齢や性格によって、
もっと早いワンちゃんもいれば、もう少し時間がかかるワンちゃんもいると思います。

大切なことは、なるべく柔軟性のあるうちに、ワンちゃんの大好きなものと結び付けて慣らしてあげることだと思います。

老犬になり足腰が弱ってきたワンちゃんに靴を履かせると、滑り止めの役割を果たし歩きやすくなる例もあります。

また、災害時など素足で歩くのが危険な場面に遭遇するかもしれません。
災害が起こってから、ワンちゃんに靴に慣れてもらうでは遅いですよね。

もしもの時に備えて普段から慣らしてあげることで、
本当に靴が必要な時に、少しでもストレスが少ない状態で履けるようにしてあげましょう!

Out tailでは、今回ご紹介したマッドモンスターズと、アーバンウォーカーの2種類が、
全サイズ試着可能です。

肉球トラブルを減らしたいワンちゃん、もしもの時に備えておきたい方、
是非お試しください!

マッドモンスターズの購入はこちらから

アーバンウォーカーの購入はこちらから

 

Out Tail BLOG トップへ